検索
  • Kazumi Senda

尊敬と憧れの生徒さん

芦屋

の方に来てくださっている生徒さん。

なんと.....御年78歳。

私の生徒さんの中では最高齢だ。

もっと衝撃なのは、なんとピアノを始められたのは「70歳」だとおっしゃること。

そして、もっと私を一番感嘆させるのは「現在の年齢」でも「始められた年齢」でもなく.....彼女の「音色」だ。

なんと優しい音色を出すのか。

白い柔らかそうな美しい手で、柔らかくピアノの鍵盤に触れる。

78歳とは思えないテクニックもお持ちなのだが、(今はショパンの幻想即興曲を弾かれているが、つい最近はバラード1番を弾かれたらしい!)それよりも、「美しい音」を出そうとしておられるところに、私はいつも感嘆し、尊敬し.....憧れる。

ただただ、純粋にピアノを愛しておられる。

「ピアノが好きで好きで。出来ることなら1日中ずっと弾いていたいんです」

とおっしゃる。

本当に、ただただピアノを愛しておられるのだ。

「こんな風にピアノに関わる人生」

って、素敵だ。

と、いつも憧れる。

立場が逆だ(笑)。

11回の閲覧

09015933640

©2020 by 芦屋朝日ヶ丘ピアノ教室。Wix.com で作成されました。